前へ
次へ

愛の証の結婚指輪の3つの購入方法

結婚指輪は、夫婦の変わらない愛の証です。
生涯にわたって身につけるということもあり、デザインにこだわりたいというカップルも多いでしょう。
購入するには、既製品をそのまま買う、セミオーダーする、フルオーダーするという3つの方法があります。
このうちもっとも費用が抑えられるのは既製品の指輪です。
結婚式まであまり時間が無いカップルや、指輪にさほど思い入れの無いカップルにおすすめです。
セミオーダーは、デザインや素材などがある程度決まっている中でひとつひとつ選んで組み合わせ、作り上げるというもの。
既製品より費用がかかりますが、フルオーダーよりはおさえられます。
ある程度は自分の思う通りに指輪を作れますので、ほどほどにこだわりたいカップルに向いています。
フルオーダーは、全体のデザインから素材、宝石の有無や種類まですべてをジュエリーデザイナーと打ち合わせしながら決めていくという方法です。
あれもこれもとリクエストするとかなり高額になることも。
自分の思い通りに作れるため満足度は高く、世界にふたつだけの特別な指輪をつくりたいというカップルに良いでしょう。
納期がかかりますので、余裕をみて発注する必要があります。

Page Top