前へ
次へ

婚約指輪を用意することは必要か不要か

最近は結婚式を挙げないカップルや入籍だけで済ませてしまうカップルが増えています。
そのため、婚約を決めても婚約指輪を用意しないカップルも少なくありませんが、婚約指輪は必要なのでしょうか。
婚約指輪の魅力は、ずっと思い出として形に残しておけるところです。
また、二人の婚約が確かなものであるという立派な証拠になるので、マリッジブルーを防ぐことができます。
さらに、決して安価で手に入らないものだからこそ、けじめをつけてしっかり夫婦としてやっていこうという決意を強くすることができます。
しかし反対に、婚約指輪は費用面の問題で不要だと考える人もいます。
婚約を決めた後は費用のかかるイベントが目白押しなので、将来のことを見据えたうえで婚約指輪を用意しないという決断をするカップルも多くいます。
婚約指輪は婚約を決めてから結婚式を挙げるまでの期間に着けるものなので、短い期間しか着けないなら実用的でないという理由もあります。
婚約指輪の有無には賛否両論なのが現状なので、メリットやデメリットを踏まえたうえで二人でしっかり話し合いをして後悔のない選択をするようにしましょう。

Page Top